Windows全般

C++ 実行環境を利用したプログラムで不具合が発生する場合。

JUGEMテーマ:コンピュータ
 

こんばんわ。
TOMOROHです。

さて、今回は64bit OS(Windows Vista/7)などで、
C++2005 やC++2008 の実行環境を利用したプログラムで不具合が発生する場合の
注意点です。

今回この事象が発生したのは
ウイルスバスタークラウドのベータプログラムの検証を行っている際、
一部機能が正しく動作しませんでした。

ウイルスバスターは前作の2012あたりからC++の実行環境を利用しているようなのですが、
そのC++の実行環境は32bitOS用と64bitOS用とがあります。

私の使っているデスクトップ・ノート2台とも両方とも64bitのWindows 7でしたが共にインストールされていました。
検証した結果、ウイルスバスターは64bit用のみが対象で、32bit用がインストールされていると不具合が発生。

ほかにも、実行環境に依存したプログラムでは
両方をインストールして問題ないかテストしておく必要があるかもしれませんね。

以上

広告

-Windows全般

Copyright© TOMOROH’sBlog , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.