TOMOROH’sBlog

スカイラインとROOX、トレンドマイクロ関係と時々なにか。

【初体験】Fantasy on Ice 2015 in KOBE (ファンタジーオンアイス2015神戸)見てきました。 #FaOi

      2015/07/11

こんばんわ。
TOMOROHです。

fantasy_on_ICE_2015_TICKET

さて、フィギュアスケートのイベントである「Fantasy on Ice 2015」

へ、行ってきました。

目的は
「プルシェンコ様」
を見たいという嫁のため。

私は、フィギュアスケートは詳しくないので純粋にエンターテイメントを楽しむというか子守です。

では。

ちなみに、当方は「広島県」在住
今回広島県から会場の「ワールド記念ホール」までは250Km~300Kmぐらい。

ですので、新幹線とかでいくほうがいいかなぁと思います。
ただし、今回は交通費をけちって今回はがんばって車で日帰りです。
※1日で500km程度は運転です。平日は大体30km程度の運転なので20倍近く運転します。

20150705203315165
途中誤って、トイレのために立ち寄った「京橋PA」
ここで、中華まんかっとけば良かった。

20150705203315207
現地につきました。
あいにくの雨模様ですが、結構人がいます。

20150705203315278
別角度。
あっ・・・・

さて、この時点で会場は開場しているので、順次入場です。

入場するとすぐに、プレゼントボックスというかなんというか。

20150705203315340

20150705203315365

嫁も箱に入れてましたが、それはそれ。

私は通称「ぷる屋」と呼ばれるところでカレンダーを購入。
2,000円のやつです。

水着のやつは買いませんでしたよ。
えぇ。

あとは、これ。
20150708020657183
これがなかったら、たぶん今レポかけてないです。

写真?
こっから、皆無です。
なににびっくりしたかっていうか、ファンのみなさんマナーが良いこと。
イベント中には、フラッシュもまったくなく別世界の体験でした。
写真とっちゃダメっていうんで実際とれないですよね。

むぅ。

さて、席についてステージ開始です。
このあたりは、3回やったうちの1回をテレビでやるんでしょうが、私が見た回が放送されないことを祈ります。

羽生弓弦さん

オープニングエンディングともに最後に登場。
「SEIMEI」は圧巻でした。
袖口の布(?)が独鈷のように見えたりと衣装もよく考えてあるんだろうとお思います。
残念だったのは、リンクの状態がよろしくなかったこと。
途中でリンクの直しが入っていたりと状態が悪かったのでしょうが、最後に
それについて謝罪するところは大変素晴らしいと思います。

ハビエル・フェルナンデスさん

闘牛士とマフィアの演目。
闘牛士の演目については、初見でした。
コミカルで笑いを誘いつつ、観客席に乱入し観客を巻き込んでの演技。
ウチワのプレゼントも少しうらやましいですね。
あれ、プラチナ席でないともらえる可能性ゼロなんでしょうか??

エフゲニー・プルシェンコさん

嫁につられて過去の演技をみてまして、今回の目的でもありました。
リンクの状態が悪いにもジャンプの安定性の高さは素晴らしかったです。
こけるようなことがなさそうなところでこけて、照れた感じの表情も良かったです。
入場口あたりでかなり挙動不審な行動を示していたようで、出入口周辺にいた人が
かなりうらやましいです。

ステファン・ランビエールさん

静かな曲だったのですが、演技の艶というか色っぽいと感じる演技でした。
えぇ、いい男ですね。
既に引退しているのがもったいない方だと思います。

安藤美姫さん

演技というか表情からいつも感じていたのは「悲哀」なんですが、
あってるんでしょうか??
演技も現役時と遜色ないと思います。
やはり、アイスショーなどに出ているのもあるのでしょうが、人生経験による
ところもあるんでしょうね。
素晴らしかったです。

鈴木明子さん

リンクの異常に気付いてメンテに入ることになった方。
真っ暗のなかでありながら、異常を検知したのは素晴らしいです。
さすがプロ。
あと笑顔がステキな演技でした。
2回目のステージでは、ゾーンに入っててすごかったです。
リンクが水浸しになってて、水が冷たくて真っ暗の中で手を振ってたのが印象的でした。

織田信成さん

えーと、今回のショーの中でお笑い担当だったのでしょうか?
演目で笑いをとりつつも、ジャンプも全然問題なし。
このまま、現役復帰しても良い気もします。
ダースベーダーの小物をつかったあたりもあったのですが
演技はきっちり仕事をこなしてましたし。

ジョニー・ウィアさん

まるでバレエを見ているような感じがしました。
目を引き付ける演技で大変素晴らしかったです。
中性的でなにか引き込まれるような感じもあり、この感覚はなんだろうと
おもってみたり。

岡本知高さん

男性なのにあの声が出せるのは正直スゲー
って思います。
女性では出せないあの中性的な声色は大変良かったです。
あと、なにがすごいって衣装ですよね。
ラスボスっぽいって思ってました。

サラ・オレインさん

文字通り、ディーバでした。
そして、バイオリンも弾けるのも素晴らしいです。
歌声も素晴らしく、岡本知高さんとのコラボも素晴らしかったです。
公式パンフをみると、4言語習得されていると。
すいません、日本語しか話せないので少し覚えたいというか勉強します。
ちょっと、ラジオチェックしてみようかと思ったのですが、広島で聞けるのかな?

と、出られた方を個々に感想を綴ってきましたが、冗長になるので。

私の今回の一番の感動は

フィリップ・キャンデロロさん

でした。

キャンデロロさんについては、1998年の日本の冬季五輪で銅メダルをとられた選手。

なんで、この方が?
となるかたもおられると思います。正直思い出フィルターもあります。

この方の特徴は、三銃士の「ダルタニアン」の演目。
この演目では、曲に合わせ剣をふるうシーンがあります。

このシーンの華麗なステップはいまだ健在でした。
ジャンプについては、リンクの状態の悪さもあり少し残念でしたが、実際にこの目で見れたこと、今回のFaOIで唯一神戸のみの参加であったとのこともあり、
価値の高いものであったと思います。

実にかっこいい。

このショーの中でキャンデロロさんの演技後にブラボーとか叫んでたのがプルシェンコさんだったとか聞くと、
ごく一部を除き、選手同士の中はかなりいいんだなぁと思った次第です。

日本のフィギュアスケートにも大きな影響を与えたこの方の演技が生で見れたのは実にうれしい。
もし、次回見に行くことができるなら、フランス国旗を持って踊り倒したいと思った次第です。

そうそう、今回の会場近くのコンビニエンスストアで、少し小腹を窘めていたら、オープニングとエンディングでフラッグ(?)で出場されていた方が
5人ぐらいで買出しに来られてました。

せめて英語だけでも喋れれば、一緒に写真がとれたのに。

ということで、フィギュアスケート初心者の独り言でした。
今週末(7月8日)には、BS朝日で当日の放送があるようですが、我が家はBSが映らないのでしばらく待ちます。


最後に。

個人の楽しみが多様化している現代ではフィギュアスケートだけでは、難しい時代なんだろうと感じますが、
アプローチ次第だなと思った次第です。

ただ、男子トイレは開場に2つぐらいしかなく、女子トイレは30分待ちといった状態。
これは改善の余地ありだと思うのです。

来年があれば、フランス国旗を準備して叫びたいと思います。

ではでは。

[PR]
-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
短期間で運転免許を取りたい方

ウイルスバスターのご購入はこちら

NECアウトレット商品ノートPC

【SALE】ノートンシリーズ大好評販売中!





 - 生活・雑貨