生活・雑貨

「地デジ化のその後」と「フレッツ光ネクスト」と「ひかりTV」と (機能比較)

前回に引き続き、です。
家の周辺が、フレッツ光ネクストの範囲に入ってました。

家庭内の速度はPLCを利用していることからかなり低速化していますが、実用レベルでは問題なかったんです。

で、前回に引き続きひかりTVとスカパーで悩んでました。

ひかりTVのメリット
・アンテナ不要
・天候に左右されにくい。
・VODサービスが充実
・ネットから番組予約が可能
・スマートフォンでVODが利用可能


スカパーのメリット
・独立しているため、専用のチューナーが不要(スカパーe2の場合)
・フジテレビがパックの中に含まれる
・BSデジタルが充実している

デメリットはお互いをひっくり返せばわかるかな?

実際のチャンネルの違いは以下のとおり。
※おすすめパックでの比較


おすすめパックの価格の違いは
ひかりTV   3980円
スカパーe2  3570円+410円=3980円
スカパーHD 3980円+410円=4390円

となり、ひかりTVはVODサービスがついている。
(VODなしの場合は2980円)

価格からいけば、ひかりTV
チャンネルから考えるならスカパーHD
専用チューナー不要で利便性を考えるとスカパーe2
といったところでしょうか?

というところで、私は「価格」でひかりTVにしました。
次回はひかりTV導入後の感想を。


※なお、情報については、10月14日時点をもとに記載しております。
 最新の情報は各サイトでご確認をお願いいたします。

広告

-生活・雑貨

Copyright© TOMOROH’sBlog , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.