TOMOROH’sBlog

スカイラインとROOX、トレンドマイクロ関係と時々なにか。

Windows 7でOS標準のインターネット接続共有を利用する場合の注意事項

   

こんばんわ。
TOMOROHです。

さて、今回はちょっと最近ではレアなケース。
USB型のインターネット接続が可能なアダプター
「e-mobile」とか「WiMax」とかのやつです。

USB型のものは、基本1台のパソコンでしか利用できません。
でもパソコンは2台以上ある。
そして、それらをHUBなどで共有している環境。

という環境下で、すべてのパソコンでインターネットがしたい。
という場合にOS標準の機能に「インターネット接続共有」という機能があります。

接続については、windows XPの情報が多いですが
Windows 7以降での情報がありません。

なので、ちょっとはまってしまいました。
今回はその忘備録。

手順

まず、Windows 7でUSBで接続したネットワークを
「ホームネットワーク」にします。

その後、インターネット接続共有を行います。

HUBについないであるほうはIPアドレスの自動取得にしておきます。

これで、いけるかと。

私は「ホームネットワーク」を「社内ネットワーク」にしていたので、だめで
これに気づくまで結構時間がかかってしまいました。

Windows 8.1の場合は、「プライベートネットワーク」かな?

ではでは。

[PR]
-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
短期間で運転免許を取りたい方

ウイルスバスターのご購入はこちら

NECアウトレット商品ノートPC

【SALE】ノートンシリーズ大好評販売中!





 - Windows 7, コンピュータ・インターネット関係, コンピュータ(周辺機器)