TOMOROH’sBlog

スカイラインとROOX、トレンドマイクロ関係と時々なにか。

[レビュー]「Freetel SAMURAI MIYABI(雅)」に変更したのでご報告(格安スマホ「Covia F4s+」から)

      2016/02/22

こんばんわ。
TOMOROHです。

明日は、Freetelから新しい端末である「Priori 3S LTE」の発売日

フリーテル SIMフリースマートフォン「Priori3S LTE」ネイビー FTJ152B-PRIORI3S-NV

こちらですね。

それを横目に、購入したのが

FREETEL SAMURAI MIYABI 雅 フリーテル (シャンパンゴールド)

こちらです。

あと合わせて購入したのは「ガラスフィルム」と「ケース」です。

ガラスフィルム:
「Freetel SAMURAI MIYABI」に対応しているガラスフィルムはそうありません。
【液晶&背面ガラスセット】【GTO】FREETEL フリーテル SAMURAI 雅 MIYABI 専用 液晶強化ガラス&背面ガラス 国産旭ガラス採用 ガラスフィルム 耐指紋 撥油性 表面硬度 9H 極薄 0.33mm 2.5D ラウンドエッジ加工 液晶ガラス

ケース:
今回は手帳型にしてみました。

【 shizuka-will- 】Amazon限定 FREETEL フリーテル SAMURAI 雅 MIYABI 専用 手帳型 ケース カバー ストラップ付 カード収納あり ( フロントロゴ無 ) (黒×茶) 雅 miyabi スマホ ケース (改善版Rev2.0)
これ。

最近は紛失したくないので、ストラップホールの有無をケース選びの選定理由にしています。

では、届いたもの早速

レビュー

20160209_150557000_iOS
今回購入したもの。
本体とガラスフィルムとケースですね。
ケースは最後に言及したいと思います。

20160209_150735000_iOS
はこを開けた図。
正直、箱はどこの買ってもこんな感じですね。
開封の儀とかって全部同じに見える気がする。

20160209_150853000_iOS
和風なイメージですね。

Freetelは日本の会社ですが、端末自体は中国で作られてます。
ただし、品質管理のために日本から現地に赴き対応できる会社を捜し歩いたと社長インタビュー記事がありました。

20160209_150956000_iOS
バッテリーと充電器とケーブル。
これも大体どのメーカーも変わらないのではないでしょうか。

20160209_151028000_iOS
箱から出した図。

20160209_151408000_iOS
では取り出したバッテリーを入れるのに裏側を開けます。

20160209_151443000_iOS
ぺらぺらです。
マイナスドライバーとかで、注意深くやりましょう。

20160209_151724000_iOS
今まで利用していた
「Covia FREAZ F4s+」
との比較です。
もともとのF4S+が4インチなので各段に大きいですね。
この写真をとっているのが「iPhone 5s」
です。

20160209_152123000_iOS

20160209_152138000_iOS
Freetelのロゴは表示しなくていいです。
あとSAMURAIはいらないんじゃないかな?
雅の文字だけでいい気がするんだけど。

20160209_152154000_iOS
電源をいれての初期セットアップ
自動的に日本語が選択されました。
(うる覚え)

20160209_152406000_iOS
無線LANの設定です。
とりあえずつなぎます。
ここで、5Ghz帯に対応していないことに気付きます。
カタログはきちんとみましょうね。

20160209_152527000_iOS
ファームウェアアップデートの確認とインストール。

20160209_152540000_iOS
Googleアカウントを設定します。

20160209_152633000_iOS
設定後自動的に確認されます。

20160209_152751000_iOS
ここでは、Googleアカウントでバックアップしておいた情報を復元しますか?
と聞かれたので復元と表示されています。
ただ、「復元」って文字だけだとあじけないですね。

ケースについて

20160209_150251000_iOS
「sizuka -Will-」
さんのオリジナルケースだと思われます。
土日は休みとのことでしたが、すぐに届きましたね。

20160209_153953000_iOS
実際のケース。

20160211_095810000_iOS
取り付けた感じ。

結構質感が高いです。

妻の「iPhone 5s」には Snuggのケースをしています。買う前はさすがに勝てないような気がしてましたが、価格から考えると負けてない気がします。
こういったケースの場合、一番のポイントはハードケースのものが多いところ。
落としてしまうと中のケースが割れてしまうところことが多いはず。
この製品はTPUで壊れにくいのも良いところでした。

今回は、結構満足なお買い物でした。

Screenshot_2016-02-10-01-49-27
※画像はFate/GrandOrder

いくつかやってみました。
・グランブルーファンタジー
・ファイナルファンタジー レジェンズ 時空の水晶
あたりも問題なし。

ゲームも結構できて普段使いには問題ないです。

antutu(v6.0.1)のベンチ結果は
image

「31000」
ということで。
悪くないですね。

最後に

気になった点です。

Wi-Fiが5GHzに対応していない。

これは価格帯から考えると対応しているものが少ないので、しかたないところ。
対応した場合はどうしても価格があがりますし。

カメラの絵作りが少し粗い

というか、暗いところは少し苦手な印象。
手持ちのiPhone 5sなら明るさ調整が自動で行われるところがなく、真っ暗になります。
まあ、そこまで求めてはいけないのでしょうね。
明るいところであれば、問題ない印象。

電源などのボタン

ケースがケースなのでボタンが少し押しにくくなります。
裸族な人なら気にならないんでしょうけど。

ではでは。

 - Fate/GrandOrder, 携帯電話, 格安スマホ